人気ブログランキング |

<   2015年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

出たよー

a0244289_351124.jpg

こんにちはー!

無事に出ましたよー!



a0244289_344029.jpg



a0244289_34507.jpg


踊ってるみたいで可愛いの〜〜〜〜。



rumiko
by uchunoumin | 2015-04-24 21:03 | 田んぼ日記

自然栽培田んぼ塾 第2回

4月19日、宇宙農民寺子屋【自然栽培田んぼ塾】の第2回目。
本日は稲の種まきです。

午前中はスライドを見ながらの講義の予定でしたが、午後から雨の予報でかなり曇っていたので
先に実践を行うことにしました。

種まきの前にプール育苗の準備をします。

a0244289_1834070.jpg


まず、地面を平らにすること。

地面が平らでないと苗箱が傾いて、苗に水が均等に行き渡らず成長に差が出てしまいます。
なので、これを丁寧にしておかないとあとで後悔することになります。

地面の平らを出すのは水平器などがあればいいのですが、
水平器などの道具がない場合のやり方を説明しました。

a0244289_1835986.jpg

水盛りという方法です。
ペットボトルなどでもいいいのですが、水を入れた容器と透明のビニールホースがあればOK。

水盛りのやり方の詳細はググってください。(笑)

a0244289_1843271.jpg


今回は取りあえず杭に20cmの位置に印を付けて

a0244289_1844051.jpg


横に木を渡して打ち付けます。

a0244289_1853843.jpg


適当なところに水糸を張ります。

a0244289_1854570.jpg


この板の高さが20cmなので、水糸から上に板が出ている部分の土が盛り上がっているということなので

a0244289_185546.jpg


削ります。

a0244289_186299.jpg


板で削ると高さもすぐに測れるので、みんなでやってみます。

a0244289_1861078.jpg


みんなできれいに平らにできました。

そこにプールの枠を置き、枠の下にブルーシート、上に厚手のシートを敷きます。

a0244289_1861976.jpg



さて、次は種まきです。

まず、無肥料の土と有機肥料をよく混ぜます。

a0244289_1863026.jpg


苗箱に紙を敷き、土を入れてたっぷりと水をかけます。

a0244289_1874764.jpg


種籾を秤で80gに測って、苗箱の中に均等に蒔きます。

a0244289_1875618.jpg

できるだけ種籾が重ならないように蒔きましょう。


それでは、みなさんもやってみましょう〜。

a0244289_188646.jpg


上にかける土は肥料が入っていないものを使います。

a0244289_1881672.jpg


苗箱をプールの中に並べていきます。

a0244289_1882581.jpg

宇宙農民は手植えで1本植ですので、1反あたり10枚ぐらいの苗箱があれば大丈夫です。

a0244289_18835100.jpg


寒冷紗をかけて

a0244289_1884588.jpg


保温シートをかけ

a0244289_1885411.jpg


重しを乗せます。

a0244289_189519.jpg



そして、トンネルを作ります。

a0244289_1891670.jpg


ビニールは真ん中で開け閉めできるように、左右2枚のビニールを上で重ねるようにしてかけます。

a0244289_1892734.jpg


ビニールの上にも押さえをしておきます。

a0244289_1893714.jpg


サイドに土をかぶせて押さえておきます。

a0244289_1894886.jpg



途中で雨が降ったりやんだりしましたが、無事に完成しましたーーーーーーーー!

a0244289_1895714.jpg


芽が出るのを楽しみに待ちましょう〜。



ちょうどお昼になったので、ランチタイムに。

クスノセ隊長が採ってきた山菜をみんなでいただきました。

a0244289_1810745.jpg

セリ・ツリガネニンジン・コゴミです。

美味しかったですよ〜。


ランチのあとはスライドを見ながらの講義です。

田起こし・種まき・育苗・代かきについてお勉強しました。


来月は田植えの実践ですが、今年から田んぼを始める方たちは田植えまでにすることがいろいろあって
大変だと思いますが、メールでの質疑応答や宇宙農民の作業の見学に来ていただいたりの
フォローをしますので頑張ってくださいねー!


rumiko
by uchunoumin | 2015-04-19 22:58 | 宇宙農民寺子屋

2015宇宙米の種まき

いよいよ宇宙米の種まきです!

種まきの前にプール育苗用のプールを作ります。


いつも木枠で作っていますが、今年は新たに塩ビ管で作りました。

木枠よりも軽くてバラしやすくて保管しやすいので、いいのではないかと思います。

a0244289_0475312.jpg
ビニールシートを敷いた上に塩ビ管で作った枠を起きます。


塩ビ管が動かないように杭を打ちますが、

a0244289_048285.jpg

使わない鉄パイプをカットして作ります。

a0244289_04810100.jpg



そして、塩ビ管の一部をカットして

a0244289_0482037.jpg

水を排水できるようにします。

a0244289_0483316.jpg



次にビニールシートを敷きます。

a0244289_0484351.jpg


さて、これは何でしょうか〜。

a0244289_0485357.jpg


ビニールを止めるパッカーも作ってみました。

a0244289_049471.jpg


バッチリです!

a0244289_0491339.jpg

この上に苗箱を並べ、芽が出揃ったら水を入れます。


プールの準備ができたので次は種まきです。

床土には無肥料の土に花巻酵素の有機肥料を混ぜます。

a0244289_050710.jpg


苗箱に敷紙をして

a0244289_0502353.jpg


土を入れていきます。

a0244289_0504045.jpg



40日間冷たい水に浸種していたイセヒカリの種籾を洗濯機で1分ほど脱水します。

a0244289_0492551.jpg
脱水するのは、種籾が濡れているとくっついて種まきしにくいからです。


ぷっくりとふくらんで飴色になった種籾たち。

a0244289_0493496.jpg


いつもはこれを手で蒔いていましたが、今年からはーーーーーーーーーーー


ジャーーーーーーーーーーーーン!

a0244289_051027.jpg

薄播きできる播種機ーーーーーーーーーーーー!!

10箱ぐらいを手播きするのならいいのですが、60箱となるとかなり時間がかかるので
心強い味方がやって来ました。


土を入れた苗箱に、芽が出るまで水はあげないのでたっぷりと水をかけます。

a0244289_0511598.jpg



そして種を80g蒔きます。

a0244289_0512770.jpg
手動ですが(笑)
やっぱり早いです〜〜〜。


水をかけて種を播く作業などをしていたので写真を撮れませんでしたが、
苗箱を並べて寒冷紗を掛け、その上に保温シートを掛けて重しをします。

a0244289_0513897.jpg


一週間ぐらいしたら芽が出揃ってきます。


お米作りでは苗作りが最も重要と言われています。

今年も無事に元気で強い苗が育ちますように!




rumiko
by uchunoumin | 2015-04-18 22:45 | 田んぼ日記

ハウス

今年は雪が少なかったのですが、春雨がよく降ってなかなか農作業が進みません。

整地が終わってから建てようと思ってた育苗用のハウスもやっと建てられました。

明日の種まきに間に合ってヨカッタです〜。



a0244289_1483870.jpg

ハウスのパイプを譲っていただいて、去年のよりも倍ぐらいの広さになりました。



サイドに巻き上げをつけました。

a0244289_1484648.jpg



トップにも巻き上げをつけました。

a0244289_14855100.jpg


今年はトンネルを作らずにこの中で稲の育苗をします。




rumiko
by uchunoumin | 2015-04-17 20:47 | 自給自足の手仕事

そろそろ始まります。

a0244289_1175631.jpg

昨年の稲刈りのあとに蒔いたワラがいい感じに乾いています。



畦に最近ついたような鹿の足跡が・・・
a0244289_118590.jpg
また電柵を飛び越えて入ってきたんだね。

今まで猿は入ってきてたけれど、鹿は来なかったのになぁ。

ソーラーパネルで山の木がどんどん伐られていってるのもあるのかな。。。



来週はいよいよ宇宙米の種まきだ〜。

a0244289_1181464.jpg

桜はまだきれいに咲いてます。



rumiko
by uchunoumin | 2015-04-16 21:16 | 田んぼ日記

車で甲府へ。

途中で、虹が出そうだなぁって思って信号で止まるたびにきょろきょろ探してました。

a0244289_2543387.jpg



出そうなのになぁ〜〜〜〜と思いながら、目的地の駐車場に入っていったら
目の前に虹が。

a0244289_2544762.jpg




久しぶりに見れて嬉しかった。

a0244289_2545712.jpg





rumiko
by uchunoumin | 2015-04-15 20:53 | 日々の出来事

八ヶ岳南麓にもようやく春がやってきました。

小淵沢の田んぼの脇にしだれ桜並木があって、毎年この時期に雪のある八ヶ岳をバックに
満開の桜を見るのが本当に楽しみです!

a0244289_105990.jpg

雪の白と桜のピンクと空の青は、すごくしあわせを感じる配色だと思います〜。



ひとり貸し切りでお花見。

a0244289_11955.jpg


a0244289_111719.jpg



いよいよ来週は宇宙米の種まきです!

a0244289_11296.jpg




rumiko
by uchunoumin | 2015-04-09 20:00 | 日々の出来事

お帰り〜

a0244289_322482.jpg


今年もやってきましたー。

a0244289_323371.jpg


去年みたいに巣を落とさないようにしっかり作ってね!





rumiko
by uchunoumin | 2015-04-06 21:00 | 日々の出来事

暖かくなってきました。

小淵沢の田んぼの脇にあるしだれ桜。

a0244289_054410.jpg



つぼみがたくさん膨らんできています。

a0244289_055350.jpg



アルちゃんも春の匂いを一生懸命嗅いでおります。

a0244289_06991.jpg



畑にはまだ何も植えていませんが、白菜の花が咲いています。

a0244289_061825.jpg


畑の一角にヒメオドリコソウもたくさん咲いてます。

a0244289_064577.jpg

ところで、アルちゃんは車が走ってくるのを見るとガーーーーーッと向かっていきます。

散歩のときに道路脇を歩くときは、リードを短くして力いっぱい引張っておかないと
車にひかれそうになって恐ろしいのですが、本人はまったく気にしていないようです。

こんなふうにつないでいても、車が通ると畑の中から道路に向かって行こうとします。

a0244289_062812.jpg
ダメですよ!


でへへ。 じゃないのー!

a0244289_063627.jpg




畑からの帰りに大滝湧水に寄ってみました。

a0244289_065580.jpg


冷たくて美味しかった〜。

a0244289_0759.jpg



ここにはワサビ田があります。

かわいい花がたくさん咲いていました。

a0244289_073174.jpg





rumiko
by uchunoumin | 2015-04-04 20:05 | 日々の出来事

整地

a0244289_0245268.jpg



今日は敷地に積んであったもらった廃材の片付けと整地。

a0244289_025236.jpg

ユニックを持ってお手伝いに来ていただきました。
すごく助かります!


清家くんもお手伝いに。

a0244289_0251194.jpg
ありがとう!


もらったたくさんの廃材を、宇宙農民基地に入るアプローチに移動して並べました。

a0244289_0251915.jpg

古民家の材は太くてしっかりしていて釘がほとんど使われていませんが、
古民家以外の廃材は細くて薄くて釘がたくさん打たれています。



ところで、廃材の横に並んでいるのはもうすぐ出来上がるメガソーラー施設です。

宇宙農民基地は約500坪で、もと山林の一角にあるんですが、宇宙農民基地以外の一万坪の山林の木が全て伐採され、
一万枚のソーラーパネルが並ぶメガソーラー施設になってしまいました。

a0244289_0253081.jpg

自然を破壊して作られた自然エネルギー(と言われている)施設です。


八ヶ岳南麓、特に北杜市は今、無秩序に山林の木を伐採してあちこちにソーラーパネルが並んでいます。
車で走っていて、突然木が切られてなくなってるなと思ったところは、ほとんどソーラーになっています。

自然環境も景観もすっかりかわってしまうのですが、このままでいいのでしょうか。。。。




rumiko
by uchunoumin | 2015-04-02 21:24 | プロジェクト


地球に暮らす宇宙農民の日々


by uchunoumin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

宇宙農民です

宇宙米の新米発売中!ご注文はこちらをクリック→


Facebook 宇宙農民


【宇宙農民とは】

2009年、八ヶ岳南麓に宇宙農民がクワを片手に降り立ちました。
自給自足もいいけれど宇宙農民は「地球知足」。
地球のすべてのものたちと共生しながら足るを知ることができれば、必要以上に作ることも他から搾取することもない。
そんなふうに生きていきたいと思っている宇宙農民です。

田畑を耕し、水と土とお日さまだけで作ったお米「宇宙米」や、宇宙農法による無農薬野菜や小麦・雑穀などを作っています。
持続可能な農的な暮らしは頑張りすぎないこと。
ゆるくて楽しい宇宙農法を開発中。

2012年、宇宙農民基地プロジェクト開始。
セルフビルドで住処を建築中。

mailは↓こちらをクリック

Copyright©2014 uchunoumin
All Rights Reserved.

以前の記事

2017年 11月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

カテゴリ

田んぼ日記
畑日記
自給自足の手仕事
日々の出来事
プロジェクト
お知らせ
宇宙農民寺子屋
セルフビルド
クラフトビール
ホップ栽培
イベント

タグ

ブログジャンル

農家
お酒・お茶