人気ブログランキング |

<   2013年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

山菜三昧

今日は午後に雨の予報だったけれど、午前中に雨が上がったので山&里を徘徊。


そして・・・・・・・・・・・・・・・・

a0244289_1104093.jpg

ワラビ・セリ・ウド・ツリガネニンジン・コゴミ・タンポポ・よもぎ・ふきのとう・ヤマウコギ、
アンド畑でニラを採りました!




さっそく台所でスタンディング天ぷらパーティーをしました。(一人ですが。。。)

a0244289_174991.jpg


ウドはけっこう採れたので、師匠に教えてもらった味噌漬けにしました。

味噌の中にウドを漬け込んで、1ヶ月後に味噌を落として、再度別の味噌に漬け込むと
長期間持つそうです。

これを刻んでご飯の上にのせて食べると超絶うまいらしいです!

楽しみ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!


kusumasa
by uchunoumin | 2013-04-30 23:57 | 自給自足の手仕事

山菜天国

F師匠に秘密の山菜巡りに連れて行っていただいた。

状況をつかむためこれまでいろんな場所にお供したけれど・・・・・
モノホンの山菜天国を見てしまった!!!

本当にすごかったーーーーーーーーーーっ!


下見とは言え、その時にあるものはいただこう〜の精神で
いろいろ採らせていただきました。


a0244289_0503041.jpg

結果、ふきのとう・ネマガリタケ・たらの芽・ウド・ワラビの五品目。

ふきのとうとワラビは採れる時期にかなりズレがあるので、ツウな組み合わせだと思います!

ネマガリタケは「とりあえず今回は味見程度に、、。」ということで採らせていただきましたが、
甘みがあっておいしい一口サイズのタケノコでした。


またここには近日中に本格的に行く予定です!


kusumasa
by uchunoumin | 2013-04-28 21:48 | 自給自足の手仕事

ユンボに乗ってみたー

土間部分の埋め戻しも終わったので、レンタルユンボを延長して基礎の埋め戻しを進めてます。

で、せっかくユンボがあるので気になる場所を直したい!


それは倉庫と住居棟の間の土留めの石積み。

ある日石積みの上に乗ったら、ゴロリとひとつ落ちました・・・・・・(汗)


a0244289_16425083.jpg

2段目から上の石は、根も入ってないし下の石に乗っかっているだけなので、
正直見るたびに気になっていたのです。

それに建物が建ってからでは直しづらいので一気にやってしまいます!


石にワイヤーをかけて吊り、土手堀りしたあとユンボで置いてみて、
ワイヤーの吊り口を変えて棒で石を回して置いてみて・・・・・の繰り返し。

a0244289_164477.jpg

石積みしている場所の幅が10m以上あるので、気合いの入っているうちに
一気に進めてしまわないとイヤになりそう。。。



がおーーーーーーーっ!

a0244289_16473813.jpg



と、一日半かかりましたが2段目以上の石積みが出来ました。

a0244289_16484218.jpg




お次はユンボで川側の土をなんとかしたい。

a0244289_16561627.jpg


ここでGさんが作業の様子を見に来てくれました。


a0244289_16501896.jpg



ユンボも慣れてきていい気分になっていたのですが、Gさんがちょっと乗らせろというので交代したら
作業の要領、スピート、操作の滑らかさが自分とは違いすぎて愕然・・・!


そして、Gさんは丁寧にやり方を教えてくれました。


自分も操作して、やってみて、より一層Gさんのユンボの扱いのすごさがわかりました。


ユンボおもしろい!!!

ユンボ欲しい!!!(笑)


誰か使ってないユンボがあったら声かけてください〜。


kusumasa
by uchunoumin | 2013-04-25 16:54 | プロジェクト

山菜料理

コゴミとセリをもらいました!

僕も採りに行きたいのですが、今ユンボを一日いくらで借りて作業していて、
できるだけ朝早くから日暮れまでやっているのでなかなか行けていません。


そういうわけで、帰る頃にはすっかり暗くなっていて空腹度もMAXです。

・・・・・なので材料写真はございません。



そして、本日のレシピはコゴミとセリのペペロンチーノ〜〜〜〜〜〜〜!


コゴミもセリもゴミを洗い流して、セリは食べやすいサイズに切ります。

オリーブオイルにニンニクと唐辛子を入れて温めておきます。

パスタを茹でているときに、ザルに入れたコゴミを一度湯通ししておきます。

パスタがゆであがったら一気に炒めて味を整えて・・・・・・・




a0244289_20241747.jpg

ペペロンチーノのシンプルさに、コゴミのシャキシャキ感とセリの香りが広がり
まさに「八ヶ岳春のパスタ」ですーーーーー。


おいしかった~~~。(自画自賛)


写真撮影用にいい感じに盛ってみましたが、
撮影後はかなーり大盛り状態に追加して食べましたよ。

僕は見栄えよりも量派なんで。(笑)


kusumasa
by uchunoumin | 2013-04-24 20:29 | 自給自足の手仕事

プール育苗開始

なんかまた冬に逆戻りしたような寒さが続く八ヶ岳南麓です。

昨日の朝、苗箱が置いてあるプールに水を入れました。


苗の様子

コシヒカリ

a0244289_2130687.jpg


順調に芽が出ています。

a0244289_21302069.jpg




こちらは手前がコシヒカリで奥がモチ米です。

a0244289_21303422.jpg

上のと同じ種籾なのに、なぜかこっちのコシヒカリの発育が遅いです。

種まきのときに苗箱への水やりが少なかったのか、原因はちょっとわかりません。。。


コシヒカリに比べるとモチ米の芽は背が低いです。

a0244289_21304964.jpg





イセヒカリ

a0244289_2131267.jpg


順調に育ってます。

a0244289_21311733.jpg





稲を強めになでなでします。

a0244289_21403664.jpg

可愛がっているのではなくストレスを与えています。(笑)



コシヒカリは特に背が高くなりやすい品種で、背が高いと穂がついて重くなってきたら
風雨などで倒れやすくなります。

そこで苗の時から、押さえることでストレスを与えてヒョロヒョロッと伸びるのを抑制するのです。

ストレスを与えられた苗は、背は低くなり節と節の間が短く強くなって
倒れにくくなるということです。



人間も同じですね。(笑)





こんなふうに苗を踏んでローラーかけてる方もいます!




宇宙農民は、成苗を一本植えで植えるため種籾を薄蒔きしているので
こんなに密集してないから無理かも知れませんが、ちょっとやってみたい〜〜〜。(笑)
by uchunoumin | 2013-04-23 22:03 | 田んぼ日記

プールへ入水

稲の苗の様子ですが一番大きくなっている葉で2葉と、かなりのハイペースで苗が育ってきたので
プールに入水しました!


催芽していないので育ち方がバラバラで、それを見ると催芽すれば良かったかなぁ〜と思いますが、
催芽しなくても冷水に長期間浸種することで発芽はかなり揃う(かなりの基準は主観です)ということです。

去年も同じように催芽しなかったけれど、最終的にまったく問題はありませんでした。→
去年の様子


a0244289_20501044.jpg


入水前にプールの枠を適当に補強しておきます。

鉄筋の余りがあったので枠が膨らまないように打ち込みます。

a0244289_20513426.jpg



いよいよ入水です。水を直接土に当てないよう水をいれていきます。

a0244289_20521082.jpg

入水は朝がいいですね。
冷たい水がお昼にかけてだんだんと温まるので。


プールの床はかなり水平にならしてありますが、それでも多少のでこぼこがあるので
杭を作るときに出た木っ端を育苗箱の下に差し込んで水位が均等になるように調節しました。

a0244289_20534028.jpg



そして、スズメなどが苗を突つきに来たら困るので寒冷紗をかけます。

a0244289_205783.jpg


しばらく様子を見ていましたが、鳥は来ないようなので全面開放しました。

しかしまだまだ朝晩は寒いので、夜はビニールシートをかけて保温しています。


kusumasa
by uchunoumin | 2013-04-22 21:43 | 田んぼ日記

田起こし2013

4/14 田起こししました!

今回のメンバーはタクさんとヒロさんと僕の3人です。

タクさんは月〜金曜日東京でバリバリ仕事をしていて、週末山梨のご家族のもとに帰って来られるんですが、
お忙しいのにその週末は毎年宇宙農民の田んぼを手伝ってくれてて、本当に助かっております!



小淵沢に集合して手押し耕耘機で耕していきます。

田んぼによって全く土質が違っているので、深さ、ロータリーのスピード、耕耘機のスピードを
相談しながら変えて耕していきます。


気をつけていることは

・深く耕しすぎないこと
・土を粉々にしないこと

です。


冬の間に締まった土に空気を入れてあげて、少しでも好気的な状態にしてあげると
微生物も少しずつ動き出すように思います。

また冬の間でも微生物はそれなりに、地表が好きな生物は表面に、深いところが好きな生物は
深いところににいたりすると思うので、なるべく居場所を無理に移動させないようにすると
いいかなぁと思っています。

土を大きめのかたまりで残すのは乾土効果を狙っているのと、
かたまりの土の内部が微生物の逃げ場になるように考えています。



さて作業は、ひとりは耕耘機で次々と耕耘し、あとのふたりは鍬とスコップを持って
耕耘機ではやりにくい端を耕したり、今年から借りる田んぼのススキの根を取ったりしました。


僕は途中腰がピキピキッときてしまったので、おじいさんのように腰を曲げながらススキを取っていましたが、
タクさんとヒロさんが交代で耕耘機を使って合計2.5反の田起こしは昼すぎには終わりましたー!




そんなおふたりの勇士はこちら。

a0244289_17495913.jpg




僕も腰は痛いけどジャンプはがんばりました〜。飛べてませんが・・・(笑)


a0244289_17505425.jpg

おおーーーーっ!タクさん同じポーズ。(笑)



それから報告が遅くなりましたが、昨シーズンを持ちましてクズメくんは宇宙農民の活動から外れることになりました。

クズメくん本人からの希望を受けてですが、農的なことよりも自分のやりたいことに更に時間を使いたいとのことです。

またどこかでクズメくんの活動を見かけることがありましたら、みなさま応援よろしくお願いします。


kusumasa
by uchunoumin | 2013-04-21 18:22 | 田んぼ日記

土間作り

住居棟には土間を作ります。

といっても昔ながらの土の土間ではないのですが、靴のまま歩けたり、家の中でやりたいけど
微妙に室内(床の上)ではやりたくない作業とか、土がついたものを家の中に入れるとか、
農的暮らしには結構必要なスペースだなと感じていたので、土間スペースを5坪予定しています。


そして本日は土間の埋め戻しをしました。

前回の赤土までは人力でがんばれたのですが、田起こしでから微妙に腰も痛くて
一応計算上6㎥の砕石をスコップでやるのはもやしっ子にはムリムリムリ~~~~))))


ということで、ユンボをまたまたレンタルしました!



機械屋さんに借りたブリッジと土を盛って布基礎の中に入ります。

布基礎の内側に残った砕石を土間部分に入れていきます。


a0244289_19472427.jpg



ちなみに今回ひとりだったので、写真はセルフタイマー10秒で撮りました。

スイッチを押して急いでユンボに向かって走り、すぐに乗っかってやっているフリです。(笑)





間違えてこんなショットも。。。


a0244289_19492539.jpg

アレッ?!



ピッタリの量があるかと思った砕石が全然足りなかったので、大武川産業さんに電話して
一台持ってきてもらいました。


今ある砕石の量でやろうと思っていたので赤土を下の方に入れていたのですが、
どうせ砕石を買うなら下の方も全部砕石にしたくなってしまって、二度手間にはなりましたがユンボもあるので
赤土を取り除き砕石を入れ直しました。



夕方になり雨も降り始めましたが、混ざった赤土を取ったり砕石を移動させながら入れたりで
なんとか暗くなる頃にはほぼ終わり、あと少しになりました〜〜〜〜〜。


a0244289_19525414.jpg



kusumasa
by uchunoumin | 2013-04-20 22:41 | プロジェクト

稲の育苗

種まきから9日目。


苗箱の上のシートをめくって様子を見てみました。

a0244289_23413578.jpg


可愛い芽がたくさん出てます〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!



コシヒカリの芽

a0244289_23421247.jpg





イセヒカリの芽

a0244289_23423123.jpg




モチ米の芽

a0244289_23513711.jpg



同じように見えるけど、それぞれちょっとずつ違ってます〜。


今日は汗ばむくらいのお天気だったのに、明日からまた寒くなるみたいで
最低気温が氷点下の予報・・・・・・・・・!


寒さに負けずに頑張れ〜〜〜〜〜〜。 私も。。。。
by uchunoumin | 2013-04-18 23:37 | 田んぼ日記

山菜巡り

山菜を求めてあちこち散策しているんですが、お目当ての山菜はなかなか見つかりません。

でもにわか園芸好きなので、いろんな植物が芽吹いたり咲いたりしているのが見れるので結構楽しめます。


登山はあまり好きではないですが、散策ならかなりきつい傾斜でも全然苦なく歩けます。
崖に生えている植物を見に、崖から降りたり登ったりもします。


そんな中から本日は和風な名前セレクションで。


山吹です。

a0244289_19344731.jpg


ただ今宇宙農民村の近くで満開です〜。




二輪草です。

a0244289_19354124.jpg


おいしいらしいです。

間違えてトリカブトを食べてしまう方が多い野草だそうです。

花が付いているので間違いなく二輪草ですが、まだ未食です。



一人静です。

a0244289_19372166.jpg

一人静のわりには団体で生えているのをよく見ます。(笑)



ヒマさえあれば山に入りたい症候群になっていますー。


わからない植物は、写真に撮って家に帰ってから調べたりしていると、どんどん見る目が変わってきます。

知らなければただの雑草。
知れば宝ということが多いです!


食糧難でもきっと大丈夫な気がします。

山や川はお宝だらけです。


kusumasa
by uchunoumin | 2013-04-17 20:28 | 自給自足の手仕事


地球に暮らす宇宙農民の日々


by uchunoumin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

宇宙農民です

宇宙米の新米発売中!ご注文はこちらをクリック→


Facebook 宇宙農民


【宇宙農民とは】

2009年、八ヶ岳南麓に宇宙農民がクワを片手に降り立ちました。
自給自足もいいけれど宇宙農民は「地球知足」。
地球のすべてのものたちと共生しながら足るを知ることができれば、必要以上に作ることも他から搾取することもない。
そんなふうに生きていきたいと思っている宇宙農民です。

田畑を耕し、水と土とお日さまだけで作ったお米「宇宙米」や、宇宙農法による無農薬野菜や小麦・雑穀などを作っています。
持続可能な農的な暮らしは頑張りすぎないこと。
ゆるくて楽しい宇宙農法を開発中。

2012年、宇宙農民基地プロジェクト開始。
セルフビルドで住処を建築中。

mailは↓こちらをクリック

Copyright©2014 uchunoumin
All Rights Reserved.

以前の記事

2017年 11月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

カテゴリ

田んぼ日記
畑日記
自給自足の手仕事
日々の出来事
プロジェクト
お知らせ
宇宙農民寺子屋
セルフビルド
クラフトビール
ホップ栽培
イベント

タグ

ブログジャンル

農家
お酒・お茶