人気ブログランキング |

sawagani2013

本日は師匠に誘っていただき、午前中から北杜市内でいち早くふきのとうが採れるという場所へ
行ってきました。


この場所は10mくらいの高さの絶壁が長く続く所で、岩肌からは清水がにじみ出てきています。

今日は特に寒かったので、ずーーーっと先まで絶壁に無数のつららができていて
とても幻想的でした。


しかし気温が上がってくると、つららがどんどん落ちてくるので危険ですー。


途中で天然ワサビのポイントもありましたが、まだまだ若い株だとのことで
今度ワサビのポイントにもご一緒させていただくことに。

よっしゃーーーー!



しばらくその絶壁を歩いていきましたが、なかなかふきのとうが見つかりません。
やはり今年は寒いので出てくるのが遅いのでしょうか。



もう少し歩くと、体感的にもさっきまでよりは暖かい感じになってきました。

こういう山や川は、条件変化に富んでいるので少し歩くだけで環境が激変します。



するとありました!!
ふきのとうがぽつぽつと。

一度目につけば早いものでどんどん見つけられます。




しかし師匠は、見つける早さと採取する早さが桁違いなのでいつもビックリします。

その先の場所でセリも採りました。


あ・・・・カメラを車内に忘れていたので残念ながら写真なしです。。。



でもここからは写真がありますー!


で、本日のメインはサワガニちゃんです。

あの川にいるちっちゃなカニちゃんでーす。



ことの始まりは数ヶ月前・・・・・

師匠の行きつけの韮崎市のうどん屋さん、「ふじえ」さんに連れて行ってもらったときに
ふじえさんから「サワガニは冬だけ、2月までだったら食べられるしウマイ!」ということを聞き、
行きた〜い!食べた〜い!と思っていたところ、師匠たちとの新年会のときにサワガニの話が出て
「よし、いくか!」となったのです。


ということで、本日のサワガニちゃんなんですよ〜。



a0244289_4322228.jpg
こちらが本日のリーダー、ふじえさんです。

場所は北杜市内です。


ふじえさんが、さっそく石をどけたり砂をほじったりして見つけたようです!

a0244289_4332190.jpg

どこにカニがいるのかわかりますか〜?





a0244289_4334354.jpg

こういうどこにでもいる普通のサワガニです。


普通のサワガニなんですが、どうでもいいときはよく目にしますが
いざ探そうとすると、どこにいるかなかなかわからないものですね〜難しい!



探した跡があったので先客がいたようですが、そこはふじえさんと師匠!
さすがです〜〜〜〜〜〜次々とあの手この手でいそうなところを探します。


師匠は30~40kgもありそうな石をどんどんめくっていきます。

そして濁りが消えるか消えないかぐらいでどんどんカニを採っていきます。



師匠と僕はふたりとも初めてなのに、師匠は初めてとは思えないほど
たくさんのカニを見つけていました。



さて、これぐらいでいいカニ~?(←サ、サムイ・・・)というところで、
ふじえさんのお店へ移動しました。




これからこのサワガニさんたちをいただきます。

a0244289_451435.jpg





油でそのまま素揚げにします。

a0244289_4531667.jpg





すごくきれいな色になりました。

a0244289_4542328.jpg

揚げるときは、サワガニ自体にも水分が多いのかもしれませんがかなり油がはねるので要注意です!




ふじえさんに揚げていただいたサワガニちゃん。

a0244289_4582741.jpg

いただきまーす!



素揚げして、塩をパラパラっとかけて、ホントにシンプルな食べ方・・・・・


なんですが、正直、めちゃくちゃおいしいーーーーーーーーーーー!!!


もっと臭みがあったりとか・・・いろいろ想定していたのですが、そういうレベルではないです。

本当においし〜〜〜〜〜〜い。



強いて言うなら、硬いものバリバリ食べるのが苦手な人はダメかもしれませんが
味はビックリします。

初めての味わう味覚なのでほかに例えようがないのですが、
サワガニを見る目が変わりましたよ。(笑)



師匠も「これから冬はカニマスターになる!」と言ってましたー。




そしてふきのとうも天ぷらにしていただきました。

a0244289_551985.jpg





あ〜〜〜〜〜んど、ふき味噌まで作っていただき

a0244289_564839.jpg

絶品でしたー!



まだまだ寒さはきびしいのですが、地面の中では植物たちが春に向かって準備をしているんですね〜。


ということで、本当に有意義で学び多い一日を過ごさせていただきました。

ふじえさん、師匠、どうもありがとうございました!




ちなみにサワガニですが、冬~2月までなら食べられるということですが
天然のものですし、場所によってもいろいろ条件が変わってくるかと思いますので、
食される方は自己責任ということで4649ーーーーーー。


kusumasa
by uchunoumin | 2013-02-17 22:09 | 自給自足の手仕事


地球に暮らす宇宙農民の日々


by uchunoumin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

宇宙農民です

宇宙米の新米発売中!ご注文はこちらをクリック→


Facebook 宇宙農民


【宇宙農民とは】

2009年、八ヶ岳南麓に宇宙農民がクワを片手に降り立ちました。
自給自足もいいけれど宇宙農民は「地球知足」。
地球のすべてのものたちと共生しながら足るを知ることができれば、必要以上に作ることも他から搾取することもない。
そんなふうに生きていきたいと思っている宇宙農民です。

田畑を耕し、水と土とお日さまだけで作ったお米「宇宙米」や、宇宙農法による無農薬野菜や小麦・雑穀などを作っています。
持続可能な農的な暮らしは頑張りすぎないこと。
ゆるくて楽しい宇宙農法を開発中。

2012年、宇宙農民基地プロジェクト開始。
セルフビルドで住処を建築中。

mailは↓こちらをクリック

Copyright©2014 uchunoumin
All Rights Reserved.

以前の記事

2017年 11月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

カテゴリ

田んぼ日記
畑日記
自給自足の手仕事
日々の出来事
プロジェクト
お知らせ
宇宙農民寺子屋
セルフビルド
クラフトビール
ホップ栽培
イベント

タグ

ブログジャンル

農家
お酒・お茶
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30